TOPNEWS

2013年01月04日

アンジャッシュが解散危機!渡部がつまらなすぎる児島にうんざり!

   
お笑いコンビ・アンジャッシュの二人が最近、解散の大きな危機を迎えていたと言う。
昨年はピンで活躍する機会が非常に多かった渡部だが、相方の児島の事を「つまらなすぎる」と本気で軽蔑。
解散してピンでの活動を視野に…→ ranking

【送料無料選択可】バラエティ/アンジャッシュ、アンタッチャブル、おぎやはぎ、東京03、ドランクドラゴン & the others in バカヂカラ No.

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
昨年までの渡部建(アンジャッシュ)は、ピンでの活動が非常に目立っていた。バラエティ番組への単独出演の他にもラジオのDJとしても活躍、テレビ番組でコンビ揃っての姿を見ることはほとんど無かった。アンジャッシュの所属会社ではピンでの仕事をしていても、コンビ間でギャラの格差は無いのが通例だった。だが数年前から“渡部の希望”で、「ピンでの仕事のギャラは本人に支払われること」になったというのだ。“渡部はピンを狙っている”と、周囲も児嶋も推測していたらしい。

9月24日深夜放送の『芸人報道』(日本テレビ)に出演した渡部は、「以前は本当に仲が良くなかった」と児嶋との関係を話し出した。

“本当にクソだな”“全然面白くない”。渡部は児嶋の仕事に対する姿勢に心底失望し、軽蔑していた時期があったようだ。ピンでの仕事が順調だったこともあり、この頃の渡部はコンビでの活動に重きを置いていなかったのだ。

だが昨年の秋頃から以前のイメージとは違う、“イジられキャラ”として児嶋に注目が集まり、今年は児嶋も大活躍である。そして児嶋の人気が高まるにつれて、アンジャッシュ2人揃ってテレビ番組へ出演するケースが、また増えてきたのだ。

最近、渡部と児嶋は2人だけで、久しぶりに飲みながら腹を割って話し合ったという。“ここで頑張らないと上には行けずに、周りに飲み込まれてしまう”という危機感で一致し、「コンビで力をあわせていこう」と誓い合ったそうだ。

新たに確立された児嶋の“イジられキャラ”を活かし幅を広げられるのは、やはり相方の渡部だろう。これからの年末年始は、お笑い番組が増える時期である。以前は都会的で知的なイメージだったアンジャッシュだが、新しい分野でのコントが見られるかもしれない。楽しみである。(TechinsightJapan)
http://japan.techinsight.jp/2012/09/geininhoudou_unjash_1209261548.html
うっちゃり宣言 人力舎オールスターズ十番勝負(DVD)/アンジャッシュ,東京03



★アンジャッシュの消したい過去ENTAMERANKING
★アンジャッシュの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする