TOPNEWS

2013年01月03日

現場で悪評が絶えない女優たち

    
ファンからの人気と現場スタッフの評判と言うものは、必ずしも一致しないようだ。
テレビの前ではニコニコ笑っていても、裏ではスタッフに当たり散らしたり、わがままを言ったり、不機嫌な顔で雰囲気を悪くしたりと悪評が絶えない女優もいるようだ。
現場で悪評が絶えない女優たちとは…→ ranking

『…揺れる17才。』綾瀬はるか(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
現在発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)では、女優の「性格」「演技」「セクシー」をA〜Cでランク付け。性格にA評価が付けられたのは綾瀬はるか、上戸彩、堀北真希などの若手を始め、仲間由紀恵や深津絵里などのベテランも「怒ったところを見たことがない」「現場をまとめてくれる」など高評価を得ている。総合ランキングでは綾瀬、上戸、瀧本美織がトップ3となっている。

「若手は今の勢いに、ベテランは安定感にそのままつながっていますから、やっぱり性格の良さは仕事の好調にもつながりやすい。ネームバリューのわりに上位に食い込んだ瀧本は、現場に朝イチで入ることなどが好感を得ているようですが、NHKの朝ドラ『てっぱん』で有名になっただけに、そのあたりの礼儀や心得は鍛えられたんでしょう。上位2人と比べればギャラも安いはずですから、コスパの良さでは今抜群の女優といえるでしょうね。現在出演しているドラマ『GTO』(フジテレビ系)ではヒロインを演じていますが、ネット上でも『瀧本先生かわいすぎwww』などの反応があるところを見ると、作品に恵まれれば本格的にブレイクするかもしれません」(同)

反対に、性格に低評価が付けられた女優には奇しくも不仲説が流れる上野樹里と長澤まさみなどだ。上野は撮影中に突然「魚釣りに行きたい」と言い出すなどの不思議ちゃんぶりが目立ち、長澤まさみも「演技のダメ出しや天候などにブーたれることが多い」という関係者の声が記されている。

セクシー路線に変更してからの長澤は「脚エロすぎ」「この路線は正解」などとネット上でも話題になるため潜在視聴率は高いという見方もあるが、昨年のNHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』が低調に終わり、ネット上でも「態度悪いからだろ」「完全に消えたぁぁぁ」などと言われている上野はさすがに崖っぷちの感があることも否めない。

とはいえ、個性が勝負の女優たちには、その持ち味を現場でも思う存分発揮してほしいところ。しかし、人柄がそのまま現場の空気、はては仕事の成果にもつながるだけに、バランス感覚の良さも大成する女優には必要な資質なのかもしれない。(メンズサイゾー)
http://news.livedoor.com/article/detail/6930136/
THE COMPLETE 長澤まさみ(DVD)



★長澤まさみの消したい過去ENTAMERANKING
★上野樹里の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする