TOPNEWS

2012年11月02日

ローラの銭ゲバな本性!流暢な日本語で高額ギャラを要求!

    
どんな大物にも物怖じしない「タメ口」キャラで人気のローラ。
おバカタレントとしても重宝されているローラだが、実は本当は頭が良いと言う。
その頭の良さが存分に発揮されるのがギャラ交渉。
テレビとはまったく違う、流暢な日本語で高額ギャラを要求する姿が目撃され…→ ranking

THE ROLA!!

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
バラエティーやCM、さらには歌手活動と活動の幅を拡げている大人気モデル・ローラ(22)
どんな大物にもタメ口というキャラクターから"おバカタレント"としても重宝されているが、『EX大衆』によると、彼女は本当に頭がいいタレントとのこと。
その頭の良さが存分に発揮されるのが、ギャラ交渉の席だという。

広告代理店関係者に、「あの娘は本当に頭が良くて参りますよ…」と言わしめるローラ。
同関係者は、そもそも彼女の"タメ口キャラ"自体が作られたものだと指摘している。

「タメ口も父がバングラデシュ人で母親が日本人とロシア人のクォーターだから"日本語が苦手"ということで世間は笑っていますが、真っ赤なウソ。
ローラはバリバリの日本育ちで、あの金髪と青い目も"作り"
学生時代の写真も流出しましたが、『黒髪・黒い瞳』でしたからね」(同)

タレントがブレイクするためにキャラを作り込むのは当然のこと。
知られざるローラの本性が垣間見えるのはギャラ交渉の席だ。

人気絶頂の彼女のギャラは日に日に高騰しているが、それも彼女自身の強気の交渉によるものだという。
「1時間のPRイベントでギャラが200万円!どんな大物でもPRイベント程度で3ケタいくことは滅多にない。
しかしローラ本人が『私は引きが強いから』と流暢な日本語で駆け引きしてくるんです。
その時のローラはテレビで見る時とはまったく違います」(同)

ファンの前では求められている姿を演じ、裏では意外なしたたかさを見せているローラ。
彼女の人気を一時的なブームと見る向きもあったが、この頭の良さがあれば、息の長い活躍が期待できそうだ。
http://jpop.mero.jp/tpd_21375.html
【送料無料選択可】THE ROLA!!/ローラ/著(単行本・ムック)



★ローラの消したい過去ENTAMERANKING
★ローラの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする