TOPNEWS

2012年10月23日

まるでヨゴレ芸人!小室哲哉の落ちぶれ方がハンパない件

   
かつてのカリスマ・小室哲哉の落ちぶれ具合がひどいと話題になっている。
特に、10月21日に放送された『スナック喫茶エデン』に出演した小室の仕事ぶりが、まるでヨゴレ芸人のようだった驚きの声が上がっている。
自ら自虐ネタ、男同士でのディープキス…
目を疑う小室哲哉の落ちぶれっぷり→ ranking

globe/Many Classic moments(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
同番組は、路地裏のスナックを舞台にしたアドリブ芝居でトークを展開し、歌を披露するといった新感覚の音楽番組。
出演陣には、マスター役にリリー・フランキー、そのスナックに出入りする娘たちという役柄でAKB48のノースリーブスの3人(高橋みなみ、小嶋陽菜、峯岸みなみ)、スナックの店員として、蒼井優との熱愛で注目度が急上昇した俳優の鈴木浩介などが顔を揃える。その中で小室は、過去にヒット作を何発も世に送り出しながらも、今は売れない小説家というキャラクター。
設定からして自虐臭たっぷりである。

“売れない小説家”という設定もさることながら、まずネット上で話題になっているのは小室の歌声である。番組中で、ほとんど人前で歌ったことがないと漏らした小室は、持ち歌3曲の中から、チェッカーズの「夜明けのブレス」を選択。自分でピアノを弾きながら歌ったのだが、歌声はイマイチ。音程すら微妙に外しながらも、なんとか歌い切った。

また、番組の展開とはいえ、小室は、この日ゲスト出演した俳優で演出家の池田鉄洋とキスをするという姿まで披露。そんなヨゴレタレントのような彼の姿に、「どうした小室!?」と、かつてのカリスマの落ちぶれ具合を嘲笑、そして心配する声が広がっているというわけだ。

しまいにはAKB48の峯岸にまで「負のオーラがある」「かわいそう」などと言いたい放題言われていたが…(メンズサイゾー
男同士でディープキス!小室哲哉の落ちぶれ画像Gazouranking
男同士でディープキス!小室哲哉の落ちぶれ画像Entamereading
男同士でディープキス!小室哲哉の落ちぶれ画像Geinouranking
globe feat.KEIKO/on the way to YOU(CD)



★小室哲哉の消したい過去ENTAMERANKING
★小室哲哉の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

タグ:小室哲哉
【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:37 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする