TOPNEWS

2012年09月24日

衝撃の結末!黒木瞳娘イジメ事件があり得ない結末に…

    
8月下旬に発覚した私立の名門・青山学院中等部での黒木瞳の娘らによるいじめ問題。
学校側は慌てて保護者会を開いたが、そのあり得ない結末に驚きの声が上がっている。
黒木瞳の娘のイジメ事件のあり得ない結末→ ranking

もう夫には恋はできない

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
(以下引用)
週刊誌報道で発覚、本紙も報じた青学を舞台とするいじめは、以下のようなものだった。

5月下旬、Xの娘を含む女子生徒4人と男子生徒2人のグループが、同級生女子を女子トイレの個室に閉じ込め、 ブラウスを脱がせたうえで、泣き叫ぶ姿を携帯電話の動画で撮影。画像をクラスの半数の同級生に見せた。実行犯の男子生徒は退学、他の5人は3日間の停学処分となったとされた。

学校側はメディアなどに対し「個人に関わることですので、回答は控える」との姿勢だったが、学内では夏休み明けの今月初旬に開かれた保護者会で“いじめはなかった”と説明していた。

「学校側は『生徒や担任にアンケートを実施したが、いじめに関わる記入はなかった』、週刊誌に書かれたことは『アンケートなどを精査したが確認されていない』と。揚げ句に『退学になった生徒は存在しません』と言うんです。
どうやら退学になった男子生徒側とは転校という形で話をつけたようで“事件”そのものをなかったことにしたいようです」
とある保護者は語る。だが、この説明に対して保護者側から「真相を追及せよ」という声が上がる様子はない。

「親は誰もが、(自分の子が)何事もなく大学まで内部進学してほしいと思っていますから、学校に盾突く親御さんはいません。
そんな事情も見透かされているようで…。でも同じようなことが起きないか心配ですよ」(前出の保護者)

被害にあった女子生徒側も、事を荒立てる気持ちはないという。これが名門校の後始末ということらしいが、うやむや決着を生徒たちはどう思うだろうか。 (東スポ)
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/40410/
ひとみごちて黒木瞳 阿修羅のごとく



★黒木瞳の消したい過去ENTAMERANKING
★黒木瞳の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票



【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする