TOPNEWS

2012年08月30日

24時間テレビがノーギャラにできない理由はなぜ?

    
24時間テレビが放送されると毎年、繰り返される「ギャラ問題」
海外のチャリティー番組は出演者はノーギャラと言うのが一般的だが、24時間テレビでは多額のギャラが支払われているとして、その在り方に異議を唱える声は後を絶たない。
では24時間テレビはなぜノーギャラにできないのだろうか?
24時間テレビの番組制作費を調べてみると…→ ranking

加山雄三/サライ(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
過去34年間で311億5993万8307円の募金を集めている24時間テレビ。
こんな24時間テレビの番組制作費はいくら掛かっているのだろうか。

出演する芸能人はノーギャラではなくギャラが支払われている。
しかしアメリカで40年以上続いているチャリティー番組『レイバーデイ・テレソン』は出演者は全てノーギャラだ。
フランスで行われている『テレソン』も同じくノーギャラ出演だ。
無名タレントが出演するかと思いきやセリーヌ・ディオンなど大御所が、忙しいスケジュールの中、無償で出演するという豪華さだ。
『テレソン』は今年の12月7日、8日に30時間の放送を予定しており、フランス各地でライブを行う。

一説によると日本テレビ24時間テレビの番組制作費に数十億掛かっているとのことである。いわゆるチャリティ募金以上の金額が掛かっているのだ。そんな番組に対して北野武や明石家さんまは出演を断ったという(ガジェット通信)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/6891052/?type=ranking&category=&rank=15
がんばれば、幸せになれるよ 小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉 小学館文庫 / C.オリヴィエ 〔文庫〕



★24時間テレビの黒歴史ENTAMERANKING
★24時間テレビの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする