TOPNEWS

2012年08月28日

北斗晶のインチキが発覚!?24時間マラソンで謎のワープ

    
24時間マラソンとしては初の試みとなった、家族でのリレーマラソン。
佐々木健介、長男の健之介くん、次男の誠之介くん、そしてアンカーの北斗晶へとたすきは繋がれ、120kmの道のりを見事に完走した。
しかしそんな感動に水を差す疑惑が浮上している。
北斗晶に浮上している「インチキ」疑惑→ ranking

【送料無料選択可】北斗晶の”鬼嫁流”子育て/北斗晶(単行本・ムック)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
毎年恒例の「24時間テレビ 愛は地球を救う」
その看板企画であるチャリティーマラソンに挑戦した佐々木健介一家だが、家族4人でたすきをつなぎ、ゴールを目指す姿は感動を呼んだ。
しかしこの感動の裏である疑惑が…

予定よりペースが遅れ、放送時間内にゴールできるかできないか…とハラハラの展開となった今回のマラソンだが、実は余裕だった疑いが。
「ゴールまでもう少し!間に合うか!」と煽り、テレビ画面にも「残り2キロ」と表示されていたものの、次の瞬間には「残り1.3キロ」に。
一瞬で北斗晶がワープしたと話題に…
問題のワープシーンGeinouranking
問題のワープシーンEntameranking
問題のワープシーンGeinoureading

どうやらこれが本当の残り距離だったようで、最初の「残り2キロ」は間に合わない、とハラハラさせるための演出だった疑いが。

24時間マラソンでは過去にも西村知美が6時過ぎに「残り30km」と表示されながら1時間後の7時には「残り10km」
1時間で20kmを走るペースは世界記録をも上回るペースだと話題になった。

いくらラストシーンを盛り上げたいからと言って、こんな操作をしていては、走るランナーの方も迷惑では!?
北斗晶の鬼嫁キッチン 食材根こそぎ!!使いっきりレシピ / 北斗晶 〔単行本〕



★北斗晶の消したい過去ENTAMERANKING
★佐々木健介の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:02 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする