TOPNEWS

2012年07月25日

デビット伊東を救ったいかりや長介の一言

    
当時大人気だったお笑いトリオ“B21スペシャル”のメンバーだったにも関わらず、ラーメン店の経営を始め、一時芸能界を引退していたデビット伊東。その後、芸能界に戻るきっかけとなったある大物有名人との運命的な出会いについてデビット伊東がラジオで語った。
デビット伊東を救ったいかりや長介の一言→ ranking

実録 鯨道9 伝説のヤクザ武闘烈伝 瀬戸内血風録 般若の高(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



元お笑いトリオ“B21スペシャル”のメンバーで、現在俳優でありラーメン店経営のデビット伊東が『大竹まこと ゴールデンラジオ』に出演した。1986年、ヒロミ、ミスターちんと共にコントグループ“B21スペシャル”を結成し、お笑い芸人として活躍していたデビットだったがある時、事故で左脚のひざ下が麻痺状態となった。テレビに出演する機会もめっきり減り、芸能界を続けていくか悩んでいた頃に番組でラーメン修行の企画に出演することになった。デビットは、これをきっかけに芸能界を引退しラーメン職人に転身を遂げる。

そんなある日、いかりや長介がお店に現れたのだという。いかりやとはほとんど面識のなかったデビットだったが、「芸能界で世話になったのだから、芸能界に恩返ししなさい」と言われたのだという。その言葉に感銘を受けたデビットは、その後すぐにいかりやの付き人となった。当時デビットが出演していたドラマは、いかりやとの共演のものが目立つ。いかりやが、口利きをしていたのだろう。その後、体調を崩したいかりやに始終付き添い、ドリフターズとともにデビットもその最期を看取ったのだという。

現在、俳優業でも活躍するかたわらで経営するラーメン店「でびっと」は、国内に7店舗、海外でもマカオ・香港にお店を構え、北京にも出店予定。年商2億円という大手ラーメン店に成長した。デビットは今後も俳優業とラーメン店の“2足のわらじ”ではなく“大きなわらじ”を履いて、芸能界でも後輩の育成などいかりやの遺志を継いでいくと語った。(TechinsightJapan
ヒロミが干された理由→ Geinouranking
ヒロミが干された理由→ Entameranking
ヒロミが干された理由→ Geinoureading
ザ・ドリフターズ結成40周年記念 8時だヨ!全員集合 DVD-BOX(はっぴ無し)(DVD)



★デビット伊東の消したい過去ENTAMERANKING
★デビット伊東の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする