TOPNEWS

2012年07月25日

イチロー電撃移籍の真相

     
11年間在籍したマリナーズからヤンキースへ電撃移籍したイチロー。
移籍発表からわずか3時間後には古巣・マリナーズを相手に先発出場。
一打席目でいきなりヒットを放つなど、存在感を見せつけた。
そんなイチローの電撃移籍に至った裏事情が話題になっている。
イチロー電撃移籍の真相は…→ ranking

小西慶三 / イチローの流儀 新潮文庫 〔Book〕

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
移籍に関し「さみしい思い出いっぱい」とマリナーズへの感謝の気持ちを表明したイチロー。
ヤンキースへの移籍については「刺激を求めたいという思いが芽生えた」と新たな挑戦を見据えての決断だったことを強調した。
あまりにも電撃的な移籍発表となったイチローだが、その背景には様々な事情が絡んでいるという。

イチローの契約問題について、「今年39歳になる打率2割6分台の男に1800万ドル(約14億4000万円)は高すぎる」など地元では大きな関心事に。
イチローの残留を求める声と批判的な意見とに分かれていた。
マリナーズのウエッジ監督も「やる気のないベテランはいらない」と名指しで批判。
今月17日には、マリナーズのOBで地元で絶大な人気のあるジェイ・ビューナー氏が、米スポーツ専門局ESPNのラジオ・インタビューで、「もしイチローがマリナーズと再契約したらヘドが出る」と爆弾発言。
イチローは次第に追い詰められていった。

そんなイチローの移籍のカギを握っていたとされるのがマリナーズのオーナー企業である任天堂の山内相談役だ。
これまで、イチローは山内相談役への義理立てからマリナーズを去ることができないと言われていたが、今回の移籍のうらには「任天堂がすでにマリナーズの球団経営から手を引く段取りが出来たから」との憶測も流れている。

球団経営をも大きく左右するあたり、さすがはイチローと言ったところか…
イチロー式集中力 どんな時でも結果が出せる! PHP文庫 / 児玉光雄 〔Book〕



★イチローの消したい過去ENTAMERANKING
★イチローの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする