TOPNEWS

2012年07月19日

デヴィ夫人のブログが閲覧不能に!大津イジメの新たな記事にアメブロが閲覧規制

    
先日、大津市の中学生自殺問題で加害者の実名や顔写真をブログに掲載し、物議を醸したデヴィ夫人。
そのデヴィ夫人がイジメ事件に関して新たな記事を作成。
しかしブログを運営するアメブロがこの記事を「問題あり」と判断、閲覧不能にする騒ぎに発展してしまった。
閲覧不能にされたブログ記事に書かれていた内容→ ranking

【ビザンテ ソワ スクラブ(化粧落し)】美しさは世界レベル!デヴィ夫人こだわりのスキンケア!ライチやマリンコラーゲン、プエラリア等一流の美容成分配合。

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
     
デヴィ夫人はこの間、大津市の中学生自殺問題に関する意見をブログで展開してきた。しかしAmebaブログ運営サイドの判断で一部のコメントが削除された事に憤慨しており、7月16日には「明日 重大な 報告を致します。」と告知していたのだ。ところがその17日に更新された本文もしばらくの間掲載されず、読むことは出来なかったのである。

デヴィ夫人はこれまでにも様々な社会問題についてAmebaブログに開設しているブログ『デヴィの独り言。独断と偏見』で疑問を投げかけてきた。夫人は7月10日に“いじめ自殺問題”について更新して以降、運営サイドから記事の削除を求められるなど内容について指摘をうけたことを12日に明かしている。

また、読者からのコメントも削除されたものが多く、それに対して夫人は「貴重なご意見、賛同の声を沢山削除しておきながら、記事の内容とは全く関係ない『カレーライス大好き』、『朝青竜さん強すぎ』といったふざけたコメントはそのまま。馬鹿にしている」と不満をぶつけていた。

その後も、何度か“いじめ自殺問題”に関する更新をしながら7月16日にはやはりコメントが削除されていることに触れると「明日 このブログで思い切って重大な発表をすることにしました」と告知しており「私は弱い者の味方です。これからもオピニオンリーダーとして次から次へと自由に色々な事を発信していこうと思います」と宣言していたのだ。

だが、その“明日”である17日の更新ではタイトルは掲載されたものの本文については一時的に“この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません”とのみ掲載されていた。その後、内容が変更されたのだろうか現在では記事も掲載されている。

また、この日よりデヴィ夫人は『アメブロで書けないお話。』というメルマガへの登録を呼びかけておりその広告はいまのところ削除されていない。これに対しても「内容を楽しみにしている」との声から「結局はメルマガへの伏せんか」という声もある。

果たしてデヴィ夫人のブログとメルマガは今後どういう展開を見せるのか。他の芸能人とはスタンスが違うように思える彼女だけに注目しておきたい。(TechinsightJapan
大津イジメ犯人の友達のブログがクズ過ぎるGeinouranking
大津イジメ犯人の友達のブログがクズ過ぎるEntameranking
大津イジメ犯人の友達のブログがクズ過ぎるBlogreading
リフレッシングフォーム(クレンジングフォーム)



★デヴィ夫人の消したい過去ENTAMERANKING
★大津イジメ事件の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする