TOPNEWS

2012年07月16日

スギちゃんに突如クレームが殺到した理由

    
ワイルドネタで大人気のスギちゃん。
温かい人柄で大人気のスギちゃんだが、そのスギちゃんに突如、クレームが大量に殺到する事態に…
スギちゃんにクレームが殺到した意外な理由は…→ ranking

裏base NEXTブレイク芸人大集合2010(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
人気お笑い芸人・スギちゃんのブログには毎回、読者から寄せられた何百ものコメントが掲載されている。だが寄せられたコメント全てが掲載されるわけではない。このことに対し、不平不満をぶつけてくる人が増えているらしい。

7月11日付のブログ『スギちゃんのワイルド日記』では“皆さんへ”と題し、ブログのコメント欄への掲載についての説明があった。いつも文面に入れられている「だぜぇ」、「ワイルドだろ〜」は一言も無い、真摯なお願いの文章となっている。

ブログには毎日、膨大な量のコメントが載せられているが大半は「スギちゃん、頑張ってください」、「大好きです」などの応援メッセージである。番組の感想が詳しく、述べられているのもある。これらのメッセージは仕事の疲れを吹き飛ばしてくれる、スギちゃんの活力の源であるだろう。

スギちゃんのブログ読者であれば彼の忙しさは重々承知しているはずなのに、「スギちゃん、メッセージをください」、「私の相談にのってください」というコメントが結構ある。中には専門機関に相談するべきような深刻な悩みで、スギちゃんとは全く関係の無い内容のものまであった。スギちゃんの人柄がそうさせるのか、まるで面識のある間柄のような内容が多いのも、彼のブログの特色である。

その寄せられたコメントの全てが、ブログに記載されるわけではない。スギちゃんはこの日のブログで、“コメントが削除されることがある”理由を丁寧に説明し理解を求めている。運営側でキーワードを設定し自動削除を行っているので、彼の判断で仕分けはしていない。だが「なぜ自分のコメントだけ、いつも載らないのか?」、「私に冷たい」というクレームが、スギちゃん宛てに殺到しているようなのだ。そこには彼に対する“思いやり”は全く、感じられない。

スギちゃんは「覚えのないままイライラされるのは、寂しいですから」とブログに綴っている。「本当にわかってください」と書かれているのは、彼の心からの言葉だろう。しかしこのブログを読んだ読者からは、スギちゃんの気の遣いすぎを逆に心配する声も多い。最近は人気者になったゆえの悩みが増えているようだ。ここは応援してくれるファンの声を信じて、スギちゃんらしく前向きに頑張って欲しい。(TechinsightJapan)
http://news.livedoor.com/article/detail/6750205/
爆笑レッドカーペット 〜克美より愛をこめて〜(DVD)



★スギちゃんの消したい過去ENTAMERANKING
★スギちゃんの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする