TOPNEWS

2012年07月12日

【大津イジメ自殺】デヴィ夫人「加害少年の実名消去」も広がる波紋!コメント欄は大変なことに…


滋賀県大津市で起きたイジメ自殺問題。
余りにもひどいイジメの実態や、学校や教育委員会の最低な対応ぶりが明らかになる中、デヴィ夫人がイジメ加害少年の実名や顔写真をブログに掲載し、大騒ぎとなった。
運営からの指導により、写真を削除し、実名もイニシャルに差し替えたデヴィ夫人だが、イジメ加害者を暴露したデヴィ夫人ブログの波紋は広がり続けている。
デヴィ夫人のコメント欄では相変わらず…→ ranking

【ビザンテ ソワ スクラブ(化粧落し)】美しさは世界レベル!デヴィ夫人こだわりのスキンケア!ライチやマリンコラーゲン、プエラリア等一流の美容成分配合。

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



滋賀県大津市で起きた、中学生男子がいじめを苦にして自殺した問題で、おかしな現象が発生している。デヴィ夫人がいじめたされる男子の本名や写真を自身のブログに掲載したのだが、ブログを運営している運営局がその記事を不掲載(非表示)にして規制した。

運営局の規制に対してデヴィ夫人側は、いじめたとされる男子の名前をイシニャルに修正して写真を削除。すると、ブログ運営局がデヴィ夫人のブログ記事の規制を解除し、誰でも記事を見られるように戻したのである。つまり、ブログ運営局としては「未成年の個人情報を掲載するのは問題がある。それが修正されたので規制を解除した」ということなのだろう。しかしそれだけでは事態は収束しなかった。

なんと!デヴィ夫人の公式ブログのコメント欄に、いじめたとされる男子の本名や個人情報が書き込まれるようになったのである!デヴィ夫人のブログは、読者が書き込んだコメントはすぐに公開されるものの、デヴィ夫人側が「問題がある」と判断したものは削除すると思われる。
 
・出来事の流れ
デヴィ夫人がいじめた少年の名前をブログ公開

ブログ運営が記事を不掲載規制

デヴィ夫人が少年名をイニシャルに修正

ブログ運営が規制解除

ブログ読者がコメント欄で少年名を掲載

規制の意味なし
 
つまりデヴィ夫人側は、いじめたとされる男子たちの本名が書き込まれたコメントを確認したうえで問題ないと判断し、ブログのコメント欄に表示したままにしているともいえるのだ。記事ではイニシャル表示だが、読者のコメント欄を読めば、いじめたとされる男子たちの本名や個人情報を知ることができる状態となっている。

はたして、ブログ記事だけでなくコメント欄に対してもブログ運営局は規制をかけることが可能なのだろうか? 少なくとも、2012年7月12日午前1時10分現在は、ブログ運営局によるコメント欄に対する規制はかかっていないようだ。ちなみに、多くのインターネットユーザーらが「いじめた少年らの個人情報をブログに掲載したデヴィ夫人の行為」に対して絶賛の声をあげている。(ロケットニュース24)
http://rocketnews24.com/2012/07/12/230040/
デヴィ夫人のブログ
リフレッシングフォーム(クレンジングフォーム)

デヴィ夫人がブログに加害少年の実名と顔写真を載せているという、当サイトの昨日記事で行ったアンケートでも90%以上が「よくやった」とデヴィ夫人の行動を絶賛しています。
一方では今度は加害者側から自殺者が出て、死の連鎖を起こる事への懸念も…



★デヴィ夫人の消したい過去ENTAMERANKING
★デヴィ夫人の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする