TOPNEWS

2012年07月08日

ブラザーコーンははめられた!?「被害者」マネージャーの怪しい裏の顔

    
暴力団の名前を挙げて元マネジャー男性T氏を脅したとして暴力行為法違反容疑で警視庁町田署に逮捕されたバブルガム・ブラザーズのブラザー・コーン。
しかし、その「被害者」であるマネージャー男性の怪しげな素顔が明らかになり、逆にブラザーコーンがはめられたのではないかと言う疑惑が浮上している。
マネージャー男性の怪しすぎる裏の顔は…→ ranking

バブルガム・ブラザーズ/ダディーズ・パーティー・ナイト(懲りないオヤジの応援歌)(通常盤)(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
マネージャー男性を脅迫したとして逮捕され、東京簡裁に罰金20万円を納付し、釈放された。ブラザーコーン。
この日謝罪したコーンらは、T氏の“狼藉”を明かした上で、ハメられたことを主張。加害者と被害者が逆転する可能性も出てきた。

起訴状によるとコーンは5月16日午前1時半ころ、T氏に対し携帯電話で実在する暴力団の名前を挙げて「命を取りにいかれるぞ、お前分かってんのか」などと脅したとされる。

釈放時、区検前に集まった報道陣を前にコーンは「酔っ払っていたとはいえ、反社会的暴言をはき、ご迷惑をおかけしました。もう懲りました。二度といたしません。」と頭を下げて謝罪。一方で「暴力団との付き合いはまったくございません。それは豪語させていただきます」とキッパリ“潔白”を主張した。

またこの日、コーンの所属事務所は社長と代理人弁護士の連名で、今回の事件に関しての“真実”を伝えたいとして、T氏への告発文書を発表。T氏は4月30日付で事務所を解雇されたが、文書でその理由を「本人(コーン)が薬物をやっているなどという虚偽の事実をあちこちで言いふらし、業務を妨害した」「ある女性タレントを脅迫した」「タレントのマネジャーとして最低限の能力もなく、他社芸能事務所代表の胸ぐらをつかんで暴言を吐く粗暴な行動をとった」と説明。

解雇後から事件に至るまでの経緯を「T氏が逆恨みし、部外者も仲間に引き入れ、不当な金銭要求をつきつけてくるようになった」とした上で、T氏が「かつて本人(コーン)に圧力をかけるため暴力団関係者に依頼をした事実もある」と“告発”している。

事件当夜は、一連の“嫌がらせ”に立腹したコーンが酔っている深夜にT氏が電話をし、「怒らせ暴言を吐かせてこれを録音する計画のもと、罠を仕掛けたものである」と、ハメられたことを主張している。
今後、コーン側はT氏に対して法的手段をとる構えだという。

T氏の素性については、「最近もある有名タレントを脅迫していた」(関係者)との情報もあり、新たな事件に飛び火しそうな雲行きだ。(ZAKZAK)
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120704/enn1207041539010-n1.htm
WON’T BE LONG(DVD付) / バブルガム・ブラザーズ [DVD付CD]



★ブラザーコーンの消したい過去ENTAMERANKING
★ブラザーコーンの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする