TOPNEWS

2012年06月01日

島田紳助も関与!生活保護問題の裏には吉本興業の深い闇が…

    
いまだ収まる気配がない次長課長・河本準一の生活保護費不正受給疑惑問題。
母親だけでなく、姉や2人の伯母、さらに嫁のお母さんまで生活保護費を受けていたことが次々と発覚し、大バッシングを浴びている。
そんな中、キングコングの梶原も母親に生活保護を受けさせていることを告白。
その背景には島田紳助と吉本興業の深い闇が見え隠れしている。
吉本の生活保護問題の裏には紳助が深く関与しており…→ ranking

キングコング梶原/おかん(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
河本母のナマポ不正受給のバッシング冷めやらぬ今、今度は、これまた母を芸の肥やしにしていたキングコング梶原母が生活保護を受給、その悪質なる手口に吉本興業の闇が見え隠れしている。

現在母親は梶原名義のマンションに居住。マンションのローン管理費が月40万以上かかると言うが短期で返すため、毎月高額な返済を設置。
40万のローン返済中のマンションは大阪市都島区のベルパークシティバブル期に億ションとして建設されたが現在は老朽化が進み、空部屋も増えゴーストタウン化している。

マンション保持(資産形成)の為、ローンは梶原が負担、生活費は生活保護を受給するという、いわば激裏的な法の穴を付いた行為だ。

そして梶原の兄は航空管制官。
現在愛知県の小牧基地勤務し管制官の指導者をしている。
兄のモラルも問われるだろう。
【画像】キンコン梶原の母Gazouranking
【画像】キンコン梶原の母Entamereading
【画像】キンコン梶原の母Geinouranking

河本の騒動で、火の粉がかかる形になる梶原はローン完済の8月まで受給予定だったが、今月で打ち切りを申請。
8月まで受給されるはずだった15万については吉本(=吉本ファイナンス)に借りるという。
あの島田紳助が長年司会と企画をつとめてきた関西ローカル番組「紳助の人間マンダラ」。
この番組内で当時21歳だった梶原が紳助の紹介で母親にマンションを買うという企画があった。
借入先は吉本ファイナンス。
吉本芸人が大阪で関わる不動産売買はこの吉本ファイナンスと島田紳助がほとんど関わっているという。

暴力団、紳助、吉本ファイナンスという闇から出た不正受給。
河本のナマポ不正受給にお抱え弁護士が複数名出てきたのは吉本ファイナンスと他の芸人への追求を恐れた防御策だが河本、梶原より上の大物芸人の身内もナマポ受給だという。
まだまだ出てくるが、圧力で食い止めるのに必死なようだ。(激裏情報
ガキンチョ★ROCK(DVD)

梶原がローンを返済、生活は生活保護でということは、高級マンションのローンを払うから生活費がない、という理屈になりますよね?
生活保護は必要最低限な生活を支えるための制度のハズ。
贅沢なマンションに暮らしていながら受給するのは明らかにおかしいです。
貴重な税金がこうやって無駄に使われていると思うとガッカリしてしまいますね・・・


★キンコン梶原の消したい過去ENTAMERANKING
★吉本ファイナンスの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:28 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする