TOPNEWS

2012年05月29日

河本準一の母・姉・叔母の暮らしぶり!週刊新潮が直撃した河本家の生活水準!

   
生活保護費の受給問題が大騒動に発展してしまった次長課長の河本準一。
その河本準一の母の暮らしぶりを週刊新潮が直撃、その内容が話題になっている。
河本準一の母・叔母・姉の暮らしぶりは…→ ranking

一人二役
一人二役


続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
     
問題の子元準一の実家があるのはJR岡山駅から車で10分ほど走った場所。
母親が住む家の隣には伯母が住むアパート、さらにその前には姉が住む2階建の家が建っている。
世帯こそ別々だが、母・叔母・姉の2世代は肩を寄せ合うように暮らしているという。

そこを「週刊新潮」が直撃。
実家を訪ねると、ちょうど平屋のアパートから伯母2人が出て来た。
「不正受給っていわれるけど昔は本当に生活が苦しかったんですよ。妹(河本の母親)も苦労ばかりでね。昔は準一もあんまり売れてなかったし…」

しかしその言葉ぶりとは裏腹に敷地には新しい車が。
河本の姉の所有だというがいカスタム好きなのかマフラーをバッチリ改造。
河本準一の姉は旦那が働いており、河本の代わりに扶養することもできそうだが姉は「ごめんなさい。お話しすることないんで…」と言うばかり。

最後に母親の家を訪ねると、本人が玄関口に現れて言うのだ。
「4月に生活保護の受給はやめましたから現在は貰ってません。生活保護は、大分前から貰っていました。身体を壊して勤めていた鮮魚店で働くことが出来なくなって自分で申請して受給することにしたんです。手続きはきちっとやって貰いました。」(週刊新潮)
【送料無料選択可】河本準一式ソウルの旅 イラっとくる韓国語講座presents/河本準一/著(単行本・ムック)

自分の親ですから、税金を頼らずに自力で面倒を見るのが基本です。
本当にどうしても苦しい時の為に生活保護があるのですから、これを乱用してしまったら生活保護制度自体が壊れてしまいます。
河本準一には生活保護制度に対する甘えが本当になかったのか、良く考えて欲しいですね。


★河本準一の消したい過去ENTAMERANKING
★河本おかんの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする