TOPNEWS

2012年05月08日

高岡早紀が「花と蛇」で緊縛濡れ場!多額の借金を完熟ボディで返済!

    
事実婚状態だった男性の借金トラブルに巻き込まれ、多額の借金を背負ってしまった高岡早紀。
借金返済のためには通常の女優の仕事のギャラだけではとても追いつかない、苦しい状況だという。
そんな中、高岡早紀が過激な緊縛シーンで有名な「花と蛇」に主演する計画が進行。
完熟ボディで借金を返済するという。
高岡早紀、花と蛇での緊縛濡れ場シーン→ ranking

高岡早紀+篠山紀信

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
借金トラブルに巻き込まれた高岡早紀だが、借金返済のため、AV出演の話が囁かれているものの、現時点では現実味はないようだ。
そこで、次の一手として挙がっているのが、あの映画『花と蛇』の次回作への主演だという。
「週刊大衆」によれば、製作側は5,000万円の出演料を提示。契約は合意目前で、高岡も「せっかくやるなら」とクオリティーにこだわりを見せているという。

『花と蛇』といえば、言わずと知れたSM文学の最高峰。
これまで8度にわたり映画化されており、小向美奈子が再起をかけてスライム乳に荒縄を食い込ませた名演も記憶に新しい。

最近では次回作のヒロインとして、矢田亜希子や井上和香、高岡と同じく旦那の借金問題に頭を悩ませている小池栄子の名も挙がっていたが、すでにヘアヌード写真集の出版経験があり、濡れ場も豊富にこなしてきた高岡が演じるとなれば、股間の血流も一気に高まる。

「Fカップの豊乳は健在で、むしろ若かりし時よりも熟れて今が食べごろ。21歳にしてすでに94年の映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』で乳首も露わな行水シーンに挑み、ドラマ『愛の流刑地』(日本テレビ系)でのフルヌード濡れ場も話題になりました。全裸で激しく突かれる立ちバックファックも披露済みですから、『花と蛇』での官能シーンはより過激になるのでは。」(前同)

“魔性の女”の名誉挽回となるか。
これぞ高岡早紀、と世間に言わしめる官能的な濡れ場に期待しつつ、名作の誕生を待ちたい。(メンズサイゾー
高岡早紀おっぱい完璧すぎだろwwwwwwGazouranking
高岡早紀おっぱい完璧すぎだろwwwwww→ Entamereading
高岡早紀おっぱい完璧すぎだろwwwwww→ Gazou ranking
バタアシ金魚(期間限定)(DVD)

高岡早紀のバストの美しさは評判ですからね。
再びあの美乳を見られるのは楽しみです。
「花と蛇」なら女優としてのプライドも守れますし、実現の可能性はかなり高いのではないでしょうか!?


★高岡早紀の消したい過去ENTAMERANKING
★高岡早紀の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



話題の注目記事

Powered By 画RSS