TOPNEWS

2012年05月01日

吉本がポスト紳助にゴリ押しするフットボールアワー後藤の本当の実力


島田紳助の芸能界引退以来、紳助が司会を務めていた番組では代わりの司会者を交代で当てるなど、いまだに手探りでポスト紳助を決めかねた状態が続いている。
そんな中、吉本興業がゴリ押ししているのがフットボールアワーの後藤。
現在、レギュラー番組を5本抱えて大忙しの後藤だが、その後藤の本当の実力が話題になっている。
フット後藤の本当の実力は…→ ranking

フットボールアワーステッカー

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
    
先週、島田紳助が雑誌のインタビューに登場したが、狙いは存在感をアピールすることだったという。このままでは後輩に“エースポジション”を完全に奪われかねないと焦りを感じたようだ。

実際、紳助抜きでもロンブー淳、今田耕司、宮迫博之らの活躍で吉本興業はタレントのマネジメントに関しては順調。むしろ紳助という重しが外れたことで中堅を育てるチャンスと捉えているという。

そんな中で吉本がテレビ局に猛プッシュしているといわれているのが「フットボールアワー」の後藤輝基(37)。
4月改編で新番組「おノロケ」(フジ)の司会を任され、レギュラーが5本に増えた。
宮迫、東野幸治と交代で「行列のできる法律相談所」のMCも担当している。

「後藤は相方の岩尾望よりも存在感が薄い印象がありますが、器用な芸人として定評があります。ゲストにキレのあるツッコミができるし、返しもうまい。先輩、後輩の芸人のフォローもバツグン。フリートークも得意です。ダウンタウンの松本にもかわいがられています」(放送ジャーナリストの文野綾冥氏)

吉本の新人芸人を対象にしたアンケート「コンビを組みたいツッコミ」で1位、「理想のツッコミ」で2位を獲得したこともある。実力も折り紙つきだ。
本当に紳助は居場所がなくなる?(ゲンダイネット)
http://news.infoseek.co.jp/article/26gendainet000168202
フットボールアワー/ドレキグラム’08

視聴者からも、芸人仲間からも評判がいいみたいですね。
ポスト紳助争いではロンブー淳や今田耕司、くりぃむ上田などライバルも強力ですが、誰がポスト紳助の座に落ち着くのでしょうか?


★フット後藤の消したい過去ENTAMERANKING
★フット岩尾の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする