TOPNEWS

2012年05月01日

AKBがまた問題発言!「エンピツ削りで指をゴリゴリやりたい」発言に「イジメを助長する」と厳しい声が…


国民的アイドルにまで成長したAKB48。
人気者だけに世間への影響力も大きい彼女たちだが、そんなAKBメンバーの発言に厳しい声が浮上している。
「イジメを助長する」と批判の声が上がっている問題の発言→ ranking

AKB48総選挙!水着サプライズ発表 週刊プレイボーイ特別編集ムック

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



若者に絶大な人気を誇る作家、山田悠介の人気小説を実写化した「×ゲーム」に続く第2弾。
学校と思しき場所に集められた女子高生たちが、罰ゲーム付きの課題に強制的に参加させられるさまを描く。

多田は「最初はプレッシャーもありましたが、監督や共演者のみなさんとチームワークもできて楽しく撮影できました。ちょっと自信作かなと思います!」と胸を張る。
映画についてAKB48の他のメンバーには「あまり言っていない」そうだが、「前作に出演していたはるごん(仲村遥香)とあやりん(菊地あやか)からはエールをもらいました。自信がついたら(メンバーに)見せようかと思います」と語った。

山田監督は「(前作で)ほとんどの罰ゲームが出ているので、どんな罰ゲームをするかを考えるのにものすごく時間がかかった」と振り返るが、多田のお気に入りの罰ゲームは「エンピツ削りで指をゴリゴリやる(エンピツの代わりに指を削る)のが好きです!」と笑顔で即答。
さらに、AKBのメンバーの罰ゲームを与えるなら? と問われると、チームBの小森美果の名を挙げ「最近、しょうもないウソをついてくるので。痛がってるところを見てみたいです」とドSぶりを垣間見させた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120422-00000007-eiga-movi
【送料無料選択可】AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら・・・ 公式ガイドブック/AKB48(単行本・ムック)

AKBの問題発言と言うより、映画の内容そのものが問題では?
罰ゲームでエンピツ削りに指を突っ込ませるなんてシーン、思い浮かべただけでも残酷ですね・・・


★AKBの消したい過去ENTAMERANKING
★AKBの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 16:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする