TOPNEWS

2012年03月14日

「中島知子は被害者じゃない」女霊能者を擁護する江原啓之に「やっぱり同業者」と批判の声が…

    
連日、過熱とも思える程、オセロ中島知子の洗脳騒動が報じられているが、この洗脳騒動についてスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏が苦言。
中島知子本人にも厳しいコメントを言ったことが話題になっている。
賛否両論の声が出ている江原啓之氏のコメント→ ranking

スピリチュアル・ジャッジ 一番幸せな生き方がわかる! 王様文庫 / 江原啓之 エハラヒロユキ 〔Book〕

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

    
    
過熱報道が繰り広げられたオセロ中島知子(40)と占い師の籠城生活。実はこの騒動になる前、江原啓之さん(47)は中島の異変を関係者から聞いていたという。テレビで見ない日はない「オセロ中島騒動」に、疑問を感じるという江原さん。渦中の中島に江原さんが向ける“思い”“言葉”とは――。

「そもそも中島さんの騒動って、社会生活が送れなくなり家賃滞納をして関係者に迷惑をかけたことが問題ですよね。“中島さんに同情”的な報道に違和感を抱いている人もいると思いますよ。本当はいま何をすべきなのか。このあたりで自分を見つめ直すとき、という意味があるのかもしれません」

今回の騒動は、「マインドコントロール」や「洗脳」という言葉がメディアを賑わせた。
江原さんの考えでは、今回の問題は中島個人と占い師の問題。いわば個人間の問題で、マインドコントロール=怖い、を連呼するのはいかがなものか、ということだった。

「こんな騒動になりましたが、中島さんはマインドコントロールをされているとは言えません。正しい言い方をすると“共依存”でしょう。依存する心とそれを利用する者との関係です」

そしてコントロールされたからといって、一方的な被害者という言い方にも江原さんは疑問を呈する。
「厳しいことを言うようですが、信じたほうの責任とも向き合わなくてはなりません。そうしなければ、その後本人が反省し、それによって向上していくという機会がなくなってしまう。今回被害者は誰なのかを考えると、それは中島さんではなく家主である本木(雅弘)さんではないでしょうか」(女性自身)
http://jisin.jp/news/2531/3686/
超恋愛

確かに中島知子を一方的な「被害者」と言うのは違和感があります。
結果的に家賃を滞納するという迷惑をかけたことは事実で、その部分に関しては社会人としてきちんと責任を負わなければなりません。
江原氏のこのコメントに対し、ネット上でも中島知子を擁護する声と、江原氏の発言を支持する声の両方が出ていました。
みなさんはどう感じたでしょうか?


★江原啓之の消したい過去ENTAMERANKING
★江原啓之の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする