TOPNEWS

2012年02月27日

オセロ中島問題の元被害者が語った霊能者の素顔


およそ1年前から家族が必死に奪還を試みて来たオセロの中島知子。
最後の切り札だった唯一の法的措置である人身保護請求も失敗に終わり、いまだ洗脳状態から脱せずにいる。
中島知子をこんな状態にした女霊能者に怒りの声があがっているが、この女霊能師の「元被害者」が巧妙な手口を暴露、女霊能師の素顔を語り、話題になっている。
元被害者が語った女霊能師の素顔→ ranking

人を洗脳する賢者の黒い言葉

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



実はこの人物、現在中島を洗脳している女霊媒師と直接面識のある女性。簡単に言えば、中島の前に洗脳されていた人物だ。数年前からオセロの中島とも交際のあったという彼女は、女霊媒師のやり口を知っている数少ない人間として、現在中島の親らに協力、救出作戦を進めている。そんな人物から少し話が聞けたので、今記事ではそれを紹介したい。

現在、この霊媒師とのやり取りをまとめたものを何らかの形で発表したいと考えている女性は、「具体的なエピソードは控えさせてもらいたい」と前置きしながらも、「知ちゃんの名誉回復になるなら」と言葉を続けてくれた。

「女霊媒師のターゲットになる人というのは、自分で言うのも恥ずかしいですが、観察力があって感も鋭く信心深くて、いわゆる頭の良い人といえます。しかも純粋で、何事にも律儀な性格の人というのがターゲットです。逆に彼女の餌食にならない人というのは、欲深い人といえるでしょう。今の中島さんは、大げさに言えば、自分の命を投げ出してでも女霊媒師を守りたい、と思っているはずです。私も同じ経験をしていますからわかりますが、彼女は、人にそれだけのことを思わせ、また、そう思うような人物を見抜くのに優れているんです」

さらに彼女はこう分析する。
「とにかく、この女霊媒師は自分のことを理解してくれます。会話をしてみればわかりますが、彼女は語彙が豊富で非常に頭がよく、自然の摂理なんかをよく理解しています。そんな彼女が自分のことを理解してくれるわけです。しかも、ダメな部分を理解してくれるんです。それはまるで、自分が子供になったような気分です。親や兄弟や友人というものがまったく目に入らなくなるほど、彼女は自分のことを理解してくれるんです」

そんな女霊媒師が徐々に自分の境遇を話し始めるころ、彼女や中島は「どうにかしてあげたくなる」のだという。
「何日でも私の話を聞いてくれ、全てを理解してくれた彼女が、少しずつ自分の話をし始めるんです。ただの占い好きや自分のことしか考えられないような人だったら、この時点で彼女の元を離れるでしょう。しかし、私や中島さんは離れませんでした。彼女のことを助けてあげたいと思ったのです。そうなると、彼女の思う壺ですよね。自ら進んで彼女を思っているわけですから。中島さんが彼女の元を離れないのは、自分の意志なんです」

元被害者の女性が語るには、中島を救うには無理やりにでも2人の関係を遮断するしか方法はないというのだが…(メンズサイゾー)
http://www.menscyzo.com/2012/02/post_3644.html
三年身籠る(DVD)

まずは徹底的に親身になって話を聞き、理解してくれる。
その上で絶妙のタイミングで自らの弱い部分を見せて同情を誘うとは、本当に巧妙な手口ですね。
マンションに引きこもっている今の生活を中島知子は心から幸せだと感じているのでしょうか?早く目を覚まして欲しいですね・・・


★中島知子の消したい過去ENTAMERANKING
★中島知子の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする