TOPNEWS

2011年12月29日

木村拓哉を完全無視!南極大陸の打ち上げでキムタクが受けた屈辱の仕打ち

    
TBS開局60周年を記念し、20億円もの制作費をつぎ込んだと言われる木村拓哉主演のドラマ「南極大陸」
最終回こそ22%の視聴率を記録したものの、「家政婦のミタ」には遠く及ばず大惨敗。
その重苦しい惨敗ムードはドラマの打ち上げにも大きな影を落としていたという。
打ち上げは二次会も行われずに終了するなど盛り上がりに欠け、挙句の果てには木村拓哉が完全無視されるという屈辱の事態も。
周囲の「完全無視」に木村拓哉は…→ ranking

木村拓哉感性の語録 人を癒し励ます

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
超豪華キャストが勢ぞろいした「南極大陸」
その打ち上げにはこれらの豪華キャスト人の他、スタッフも含めて100人ほどが参加。
しかし視聴率の低迷を象徴するかのような惨敗感丸出しの重苦しい雰囲気。
盛り上がることなく、二次会もないまま終了してしまったという。

今作で「視聴率神話」が完全に崩れ去ってしまった木村拓哉だが、その木村拓哉にさらなる屈辱が。
打ち上げ会場で木村拓哉が「完全無視」されるという屈辱的な仕打ちを受けたという。

関係者の証言によると、打ち上げ会場の周辺には若い女の子がたくさん集まっていたと言い、スタッフらは木村拓哉の出待ちだと思ってキムタクを徹底ガード。
しかしこの女の子たちは木村拓哉に見向きもしなかったという。
どうやら彼女たちの目当ては打ち上げ会場の目の前にあった韓国料理店にいた「韓流アイドル」
家政婦のミタに話題をさらわれっぱなしだったドラマ同様、最後の最後も木村拓哉が無視される事態に…(東スポ)
木村拓哉31歳の肖像

最終回の視聴率が22%と、普通ならば健闘した数字なのですが、家政婦のミタが40%を超えた事や20億円もの制作費をかけたことを考えるとやはり大惨敗と言われても仕方ないのでしょうね。
韓流アイドルにまで注目を奪われてしまったキムタク。
来年の巻き返しを期待したいですね・・・



★木村拓哉の消したい過去ENTAMERANKING
★木村拓哉の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 07:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする