TOPNEWS

2011年12月27日

芸能担当記者が選んだ芸能10大ニュース2011

   
今年も様々な事件が話題になった芸能界。
民放各局のワイドショー芸能担当が選ぶ恒例の「芸能10大ニュース」が決定した。
芸能担当記者が選んだ芸能10大ニュース→ ranking

【送料無料選択可】島田紳助/クイズ! 紳助くん なにわ突撃隊 傑作選

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
◆2011年芸能10大ニュース◆
1 島田紳助さん引退
2 大震災で芸能界からも支援活動
2 田中好子さん死去
4 芦田愛菜が大ブレーク
5 倖田來未が電撃婚
6 加藤茶が45歳差再婚
6 浜崎あゆみが元日婚
8 立川談志さん死去
8 AKB48旋風
10上原美優さん自殺

TBSの稲垣吉昭氏は「“ひるおび!”の生放送時間帯に多かったのが(亡くなった芸能人の)お別れの会。例年になく、故人をしのぶ一人一人が、仕事での思い出のほかに、家族ぐるみの交際や酒席、旅行など、“絆”がうかがえる思い出をたくさん話していました」と振り返る。

45歳差の再婚をした加藤茶(68)をはじめ、22歳年下の女性と再々婚した堺正章(65)ら年の差婚、再々婚の堀ちえみ(44)、浜崎あゆみ(33)や倖田來未(29)のような電撃婚も目立つ年だった。テレビ朝日の中島亨兵氏も「年の差婚も多かったが、そもそも結婚自体が多かった。まさに今年は“絆”じゃないでしょうか」と話している。

フジテレビの加治佐謙一氏は、「今年一番時間と労力をかけたニュースは震災関連」とし、「芸能人もボランティア活動や炊き出しなどで、被災地で大変な思いをしている人たちといろいろな面で関わってきた」と被災者と芸能人との絆を伝えた。

日本テレビの宮澤清夫氏も「東日本大震災後に、少しでも明るい笑顔と元気を取り戻すため、いろいろな人たちがさまざまな活動を行った。これがエンターテインメントの原点だと感じて、時間を割きました」と今年の放送の特徴を語る。
事実、気持ちが和む存在を視聴者が求めていたようで、愛くるしい笑顔で一躍国民的な人気子役となった芦田愛菜(7)は「映像が流れると視聴率が上がる」と多くのテレビ関係者が指摘した。

10位までの項目で、スキャンダルといえるのは、1位の紳助さんの引退だけ。
「離婚や不倫、浮気などのニュースがなかったわけではなかったが、例年のように報じる雰囲気ではなかった気がする」とテレビ朝日の中島氏。今年はワイドショーの内容も特別だった。
スポニチアネックス
【アウトレット】『上原美優/うえはらみゆう《ミュウミュウ》』2011年カレンダー☆平成23年暦通販☆【女性タレント】★最終処分★早い者勝ち

やはり1位は紳助さんの引退でしたね。
上原美優さんの自殺も衝撃的でした。
震災や原発事故で暗いニュースが多かった中、芦田愛菜ちゃんの活躍は救いでしたね・・・
来年はどんな一年になるのでしょうか?
楽しい話題、めでたい話題が多い一年になってくれると良いですね。。。



★倖田來未の消したい過去ENTAMERANKING
★浜崎あゆみの危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS
⇒回答を受付中のその他の投票


【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする