TOPNEWS

2011年12月25日

「飯島愛を殺した女」が語った「飯島愛との20年」

     
飯島愛の死からまもなく3年が経つが、飯島愛の死の直後から「飯島愛を殺した女」「飯島愛を死に追いやった犯人」と名指しされた親友のホステスが沈黙を破り、飯島愛との思い出を語り、話題になっている。
「飯島愛を殺した女」が語った真実とは…→ ranking

校内写生 THE・DVD(DVD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
「飯島愛を殺した女」と名指しされたのは飯島愛の親友のホステス・倉地明美さんだ。
ネット上では倉知さんに対する激しい中傷が続いたが、そんな倉知さんが沈黙を破り、飯島愛との20年来の思い出を語った内容が話題になっている。

(以下引用)
愛と出会ったのは、80年代後半のバブル最盛期。当時19歳だった私が勤めていた、六本木のクラブのロッカー室で、愛は笑顔で私に挨拶してきた。
その後、愛が、私が通っていたディスコ「マハラジャ」の常連だったことや偶然住んでいるところも近かったので、どんどん仲よくなりました。
当時、お互い一人暮らしで、私が病気になった時に愛は必ず看病に来てくれ、私も愛が熱を出した時には看病しました。

買い物も食事も一緒のことが多く、夜中でも、「1人で『Xファイル』観てたら怖くなっちゃったから、泊まりに来てぇ」と電話があれば、愛の部屋に行き、一緒にビデオを観た。空腹になれば、パジャマでコンビニ、つらいことがあれば、目黒川のほとりで、2人でしゃがみ込み、何時間も語り合った。

その後、私は六本木から銀座のクラブに移り、愛も銀座の別の店に移りましたが、親友関係は続きました。そんなある日、愛が私に相談を持ちかけてきた。
「ねぇ、私、AV女優になろうと思うんだけどどう思う?」
「えっ? マジで?」
「うん‥‥いろいろ考えたけど、お金が欲しいんだよね。明美は、私がAV女優になったら友達やめる?」
不安そうに聞いてきたので、私はこう言いました。
「別に愛は愛なんだから、何も変わらないよ。ただし、いろいろリスクは背負うと思うから、それを覚悟で決めたのなら止めないよ」
愛は「ほんとに? 軽蔑しない?」と念を押してましたよ。
(以上引用 アサ芸プラス)
「飯島愛を殺した女」倉地明美Gazou ranking
「飯島愛を殺した女」倉地明美Entamereading
「飯島愛を殺した女」倉地明美Geinouranking
さすがは元銀座NO1。キレイな方ですね・・・

【送料無料選択可】オリジナルV/冒険してもいい頃

「飯島愛を殺した女」として激しい中傷を受け続けた倉地明美さんですが、ようやくネットの中傷もおさまり、倉知さん本人の気持ちの整理もついたようで、飯島愛さんの死後、初めての告白となりました。
倉知さんが言うには飯島愛さんはとにかく無邪気で人懐っこかったようで、倉知さんのお母さんにもなついていたようです。
ネットでの激しい中傷を受けても「何を言われても私と愛は強い絆で結ばれている」と、ひたすら耐えたという倉知さん。
「飯島愛を殺した女」という誤解がようやく解けた今、これからは飯島愛さんとの思い出話をどんどん語って欲しいですね・・・



★飯島愛の消したい過去ENTAMERANKING
★飯島愛と倉地明美の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする