TOPNEWS

2011年12月17日

後藤真希の態度が豹変!活動休止発表前後の「異変」が話題に…

    
年内いっぱいでの芸能活動休止が発表されている元モーニング娘の後藤真希。
活動休止を発表してからの後藤真希の最近の豹変ぶりに驚きの声が上がっている。
周囲を驚かせているゴマキの豹変ぶりは…→ ranking

【送料無料選択可】後藤真希/アロハロ! 後藤真希

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
1999年にモー娘。にただひとりの3期メンバーとして加入し、絶大な人気を誇った後藤だが、その芸能活動は、弟(元「EE JUNMP」ユウキ)の逮捕収監、母親の変死など、順風満帆ではなかった。しかし、活動休止を発表する前後からここ最近まで、何だか後藤真希は"いい感じ"だ。

"つきものが落ちた"ような豹変ぶりに、お気づきの方も多いのではないだろうか。『金スマ』(TBS系)で、その芸能生活を洗いざらい語ったことを皮切りに、引退表明後はその話題性もあってか、バラエティー番組への出演も目立っている。そこで見せる明るい雰囲気や屈託のない喋りは、まるでモー娘。加入当時の少女に戻ったかのような気さえする。

後藤が、金髪中学生のモー娘。新メンバーとしてもてはやされ、『LOVEマシーン』に始まるモー娘。の大ブレイクの牽引役となったことは確か。早くからソロ活動も開始し(※2001年3月『愛のバカやろう』)、そして間もなくモー娘。の卒業。しかし、お膳立てが上々だったにもかかわらず、ソロでブレイクするには至らなかった。そんな彼女が引退を前に変わったのはなぜか。

「簡単に言うと"開き直った"、そして自分を取り戻したんでしょう。モー娘。のフラッグシップであるさなかに卒業したはいいが、もともとアーティストと呼べるほどの歌唱力、歌心はない。一世風靡した存在だけに、芸能マスコミは良きにつけ悪しきにつけ注目する。エイベックスに移籍してからは、特に歌姫になることを期待されていたワケですが、実力が伴わない。それで衣装の露出を多くしたり、セミヌードになったりと......。そういう不本意な状況から脱せる、そういう喜びが大きいんでしょう」(芸能ライター)。

東京・江戸川区の下町育ちで、本物のヤンキー寸前だったとウワサの後藤にとって、モー娘。加入を機に始まったシンデレラストーリーだが、シンデレラを続けるにはそれなりの実力も伴わねばならなかったということか…(メンズサイゾー
後藤真希 シングルV「サントワマミー/君といつまでも」(DVD)

確かに最近の後藤真希を見ていると、すごく自然な感じですね。
アイドルとして無理やり演じなければならない重圧から逃れられ、ホッとしているのでしょうか…
今の後藤真希なら芸能界で再び大活躍できそうな感じがするだけに、活動休止は残念すぎますね・・・



★後藤真希の消したい過去ENTAMERANKING
★後藤真希の危ないうわさGEINOU UWASA
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 13:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする