TOPNEWS

2011年11月11日

KEIKOが歌った!声を失ったKEIKOが口ずさんだ「あの歌」

   
先日、くも膜下出血で倒れたglobeのKEIKO。
夫である小室哲哉が献身的に付き添っていることが報じられているが、心配されるのがその後遺症。
倒れた直後も意識はあるものの、言葉が出ない状態が続いており、歌手としての活動はおろか、日常生活にも支障が出る可能性が心配されていた。
そんな中、KEIKOが「歌った」ことが話題に。
言葉を失ったKEIKOがあの歌を口ずさみ…→ ranking

globe/Many Classic moments(CD)

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
11月5日、早大OBの小室哲哉(52)が『早稲田祭2011』で単独ライブを行った。
妻であるKEIKO(39)がくも膜下出血で倒れてからわずか12日後。
開催が心配される中での強行だった。
小室は1998年のglobeのヒット曲『Love again』をオープニングに選んだ。
忘れることのできない初恋の相手を思った歌。
シンセサイザーからKEIKOの声が流れると、小室は体をリズムに乗せ、自分の世界に没頭するようにキーボードを叩いた。

この日の小室の熱いパフォーマンスの陰には、KEIKOの回復があった。
小室の知人はこう話す。
「倒れてからは言葉を発することもできなかったKEIKOさんですが、歌声を取り戻したようなんです。先週、小室さんが“歌ってごらん”と声をかけたら、デビュー当時の歌を口ずさんだといっていました」

まもなくICU(集中治療室)から一般病棟に移れる見込みというKEIKO。少しずつではあるが回復は順調で、明るい兆しが見えたと家族や関係者は胸をなでおろしているという。
「記憶も少しずつ戻ってきてるようですよ。家族と一緒に、昔の古いことからゆっくりと思い出しているのでしょう。それでも後遺症が出る可能性は充分あるので、まだまだ気は抜けませんが」(前出・小室の知人)
(NEWSポストセブン)
globe feat.KEIKO/on the way to YOU(CD)

「記憶も少しずつ戻っている」ということは、やはり後遺症が出ているみたいですね。
歌を口ずさんだとのことですが、言葉はどの程度戻っているのでしょうか?
まだまだ心配な状態が続きますね・・・
早く元気な歌声を聞かせて欲しいと思います。



★KEIKOの消したい過去ENTAMERANKING
★KEIKOの危ないうわさGEINOU UWASA
▼逢沢りなちゃんの幼少期がかわいすぎる
▼木村沙織、おっぱいの張り出し具合がハンパない
▼痴漢疑われ自殺  警察は証拠をでっちあげの書類送検をした疑いが極めて濃い  これはひどすぎる。。。
▼井上真央がびしょ濡れで下着が透けた!
▼デスブログ凄すぎwww またも的中
▼「はい、アーンして」→女性患者が開けた口の中に自分のチンポを突っ込んだ歯科医を逮捕
▼やたら自己主張するおっぱいを持つ女子アナ
▼辻希美がヤバイ!?芸能人の“怪しい”ブログビジネスに消費者庁が警告を発令!
▼【画像あり】刑務所の飯wwwwwwwwwww
▼【速報】キム兄自殺
▼【画像あり】島田紳助 生出演の可能性キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
▼叶美香の未公開美乳&極上ヘアヌード
▼【画像】17歳の"香水"広告 エロいため掲載禁止に
▼柏木由紀がお尻を露出wwwwwww
▼芸能界「暗黒」都市伝説
Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 14:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする