TOPNEWS

2011年10月10日

病んだ岡村隆史を救った意外な人物


体調不良により長期間、芸能活動を休止していた岡村隆史。
休業の詳しい理由は結局、説明されぬままだったが、復帰後の本人や周りの人が話している内容から噂通り、うつ病だったことは間違いないようだ。
そんな中、病んでいた岡村隆史を救っていた、ある意外な人物の名前が話題に。
岡村を救った意外な人物→ ranking

てぃだかんかん海とサンゴと小さな奇跡

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS



俳優として活躍している大泉洋。
9月10日からは自身3作目となる主演映画「探偵はbarにいる」も公開されたが、大泉洋を有名にしたのは北海道テレビが放映していたローカル番組「水曜どうでしょう」だ。

放送開始当初、口数の少なかった大泉は、番組の企画が旅ものに一本化されるにつれ、次第に天然の要素を色濃く見せ始める。
たとえば、カブで日本縦断をする企画、彼は東北の峠道でいきなりウィリーして転倒し、どうでしょう史上に残る名場面を演出し、ヘリコプターで観光する企画では急にしゃべらなくなりゲロを吐く。
6年半あまり続いた『どうでしょう』で、次第にあらわにされた大泉洋とは、天然でありながら妙に話芸の優れた愛すべきタレントだった。

その後、『どうでしょう』のDVDが全国的なヒットを飛ばした彼は、主に俳優として活躍の場を広げる。
さらに自身で作詞作曲を手がけた歌を歌い、スープカレーブームの火付け役を担い、50以上のレパートリーがあるというモノマネもこなす大泉は、『千と千尋の神隠し』や『茄子 アンダルシアの夏』などで声優としての実力も見せ付ける。
だが、そんな彼の最大の魅力は、やはりにじみ出る人柄の良さであり、誰からも愛されるキャラクターと言える。
 
たとえば、昨年長期療養をしたナインティナインの岡村隆史に、入院の勧めをしたのが大泉だというから、その深い信頼関係は仕事の付き合いを超えたものだと言えるだろう。芸能人との交遊がほとんどないことで知られている岡村の心をつかんだ大泉には、やはりそれだけ人に信頼される人柄があるのだろう。
(メンズサイゾー)
ナイナイ岡村の佐々木希へのセクハラが異常Gazouranking
ナイナイ岡村の佐々木希へのセクハラが異常Entamereading
ナイナイ岡村の佐々木希へのセクハラが異常Dougaranking
無問題(モウマンタイ)(DVD)

岡村隆史に入院を勧めたのが大泉洋だったとは知りませんでした。
アドバイスを素直に受け入れて入院するくらい、岡村隆史も大泉洋を厚く信頼しているんですね。
大泉洋は俳優としてはもちろん、一人の人間としてもものすごい存在感を感じます。
今後のますますの活躍が楽しみですね。。。

★岡村隆史の消したい過去ENTAMERANKING
★大泉洋の危ないうわさGEINOU UWASA
▼【画像】磯山さやかの乳のエロさはガチ
▼佐々木希が可愛いのは認める。ただ驚くほどセックスアピールを感じない。何故だ
▼AVデビューしたばかりの新人・綾音ゆりあの童顔Eカップの初ハメ撮り画像
▼アメリカ版SASUKEが無茶すぎて笑えるwwwww
▼ハーマイオニーのバニーガール姿が凄いwwwwwww
▼【画像あり】またフジドラマで日本侮蔑シーン
▼【日本です】女子高生の18%が「レイプされたことがある」ことが判明!!
▼ヌードになった元AKB研究生の乳首
▼石川梨華の柔らかそうなおっぱいw
▼【大家族】ビッグダディの生き様【無計画繁殖】
▼AKB板野友美の体重がヤバい
▼テレビでは流せない芸能界の怖い話


Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 22:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする