TOPNEWS

2011年09月13日

AKB秋元才加がファンに激怒!ファンの嫌がらせに「何でも笑顔で許せるわけじゃない」

   
いまや国民的アイドルグループに成長したAKB48だが、もともとは「会えるアイドル」として身近なファンを獲得。
その延長線上で今でも握手会でファンと触れ合うことをモットーとしているAKBだが、最近ではファン層のモラルが目に見えて低下。
露骨な嫌がらせを受けることも珍しくないという。
そんなモラルのないファンに対して秋元才加がブログでブチギレ。
ファンに怒りのコメントを書き込んだことが話題になっている。
秋元才加がブログに綴った怒りのコメント→ ranking

【60%OFF!】 秋元才加(AKB) 2011年カレンダー CL-12 発売予定日2010/11/27 ★激安特価・激安送料・まとめ買送料無料★

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS

   
   
11日に「握手会について。」とのタイトルで更新された秋元のブログ『ブキヨウマッスグ。』は「二日間ありがとう 握手について沢山考えた二日間だったかも」とはじまり、「私達は毎回笑顔を届けたい。真剣に真摯にもてなしたい。そう思ってる」と前置きした上で、「私達は沢山の皆さんと出会いたいし、楽しく握手をしたい。だから来てくれるファンの皆にも言葉やマナーを気をつけて欲しい。アイドルだけど人間だから。何でも有りな訳じゃないよ? 何でも笑顔で許せる訳じゃないよ? 人と人の交流は気持ちだよね? それをもう一回考えて欲しいし、さやかも考えるね」と一部ファンに対し苦言を呈した。

また、秋元がブログを更新した同日に、AKB48の公式ブログも更新され、「最近は、今までにないトラブルとしてイベントに参加した人がメンバーに酷いことを言ったり、馬鹿にしたり、おもちゃのゴキブリを持って脅かしたりするという事を聞きます」との問題があることを示し、「決して、酷いことを言われても、泣くのを耐えて笑顔を作ったりする為に握手会を行っているわけではありません。AKB48である前に、応援して下さる皆様と同じ、人間です。そして、大半のメンバーは、殆ど社会経験のない中・高生です。大人は冗談だと思って言ったことも、どう解釈して良いのか?わからないことも多いと思います」と綴っている。

今回、一部ファンに苦言を呈したことは、秋元にとって非常にリスクが高いと語るのは芸能ライターだ。
「アイドルのイベントなどで、一部にマナーの悪い参加者がいることは今までも多くあったこと。今や国民的アイドルと呼ばれるようになったAKB48ならば、メンバーの握手会での精神的負担も相当なことは想像できる。しかし、アイドル側からすれば、それは耐えるしかなかったことでした。メンバーの中でも人一倍正義感と責任感が強いといわれる秋元が、相当の覚悟を持って書いたものなのでしょう」
秋元のアイドルとして、決死のブログ更新が一部ファンの心に響くことを祈りたい。
(リアルライブ)

AKB48総選挙!水着サプライズ発表 週刊プレイボーイ特別編集ムック

ファンだから何でも許されると思っているのでしょうか?
アイドルだから、ファンだから、という前に、お互い一人の人間として最低限の礼儀はわきまえるべきだと思います。
秋元才加としては勇気がいる行動だったと思いますが、本気の訴えだからこそ、きっとファンもわかってくれるのでは!?

★秋元才加の消したい過去ENTAMERANKING
★人気AKBメンバーの危ないうわさGEINOU UWASA

▼加護ちゃん彼氏の素性が物騒過ぎる件
▼【決着】島田紳助vsとんねるず石橋貴明
▼【画像あり】紳助が裸体操!パンツ一丁姿を激写された件
▼加護亜依が彼氏の知り合いの弁護士に対し電話「しぇんしぇい、リストカットひたみたいです」
▼【画像あり】男で制御不能になる加護亜依さん 完璧にメンヘラの顔
▼NON STYLE井上が小嶋陽菜にセクハラ
▼「つじあやの」ってどんなセッ○スするの?
▼AKBって正直だなwwwwwwwwwwwww
▼柏木由紀と松井玲奈が処女じゃなかった件wwwwwwwwwww
▼芸能界「暗黒」都市伝説


Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 16:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする