TOPNEWS

2011年05月25日

葉加瀬太郎のプロポーズがショボすぎてプロポーズだと気付かなかった高田万由子

    
1999年に当時「東大生アイドル」として人気絶頂だった高田万由子と結婚した音楽家の葉加瀬太郎。
現在は二人の子供にも恵まれている葉加瀬太郎だが、その葉加瀬太郎のプロポーズがショボすぎると話題になっている。
あまりにもショボすぎるプロポーズに当本人の高田万由子も後になるまでプロポーズされたとは気づかなかったそうで…→ ranking

YAMAHA MUSIC MEDIA STAGEA・EL アーチスト 7〜6級 Vol.10 葉加瀬太郎

続きを読むentameranking
track.gif


PICKUPNEWS
Powered By 画RSS
    
葉加瀬太郎と高田万由子のプロポーズに関するエピソードが話題になっている。
プロポーズは葉加瀬太郎から高田万由子にしたのだが、高田万由子はまったくプロポーズをされたとは認識しておらず、後で「あれがプロポーズだった」と教えてもらい、ようやくプロポーズされていたことに気づいたのだという。
そのプロポーズ方法とは…→ Blog Ranking



当時の葉加瀬太郎はセリーヌ・ディオンのワールドツアーに協力し、世界中を飛び回っていた。なかなか会う機会がないため高田万由子は葉加瀬太郎がいる海外へ出向いて合流。
そこで葉加瀬太郎はセリーヌディオンに高田万由子を紹介したのだが、葉加瀬太郎は高田万由子のことを「フィアンセです」紹介。これには高田万由子もビックリしたらしいが、本当のプロポーズの言葉はその次にあった。

ある日、葉加瀬太郎のコンサートに出向いた際、受付であらかじめ用意されていたチケットを受け取ったという高田万由子。
そのチケットが入っていた封筒に「これからもずっとよろしくお願いします」と書かれた紙が入っていたという。
結局、これが本当の「プロポーズの言葉」だったようなのだが、高田万由子はプロポーズだと気がつかずに完全スルー。
後から聞いてようやく「あれがプロポーズだったのか」と気付いたというのだが…
(ロケットニュース)

東大ママ・高田万由子の家族がもっと幸せになる24のヒント

確かにわかりづらいですね・・・
セリーヌディオンには堂々と「フィアンセです」と紹介したのに肝心のプロポーズの言葉が手紙っていうのもショボすぎ…

★高田万由子の消したい過去ENTAMERANKING
★葉加瀬太郎の危ないうわさGEINOU UWASA


Powered By 画RSS
Powered By 我RSS

⇒回答を受付中のその他の投票

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 19:00 | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする