TOPNEWS

2010年06月15日

「最悪コンビ」と批判殺到!島田紳助とアグネスチャンで「無償の愛の歌」作成に「偽善コンビ」と厳しい声

   
   
島田紳助が司会を務めることが発表された「26時間テレビ」
その26時間テレビのテーマソングを島田紳助が作詞していることが明らかになった。
さらにその曲を作曲しているのがアグネスチャン。
このコンビが「平和で無償の愛」をモチーフにした曲を作っている事に「史上最狂コンビ」「偽善コンビ」と批判の声が殺到し… → ranking


続きを読むentameranking
track.gif


<アクセス上位サイト様>
Powered By 画RSS
   
   
タレントのアグネス・チャンが2010年6月13日のブログで、島田紳助への感謝の気持ちを書いている。

2010年7月に放送されるフジテレビ系「26時間テレビ」のテーマソング「僕らには翼がある〜大空へ〜」について6月13日、作詞を手がけた紳助が
「アグネス・チャンに作詞を頼まれて作っていたら、いい曲になったので、26時間テレビに回した」
と語ったことが報じられた。

「平和で優しく」「無償の愛」を持つアグネスをモチーフにした曲なのだという⇒ Ranking


この報道にネット上では批判の声が殺到。
「最低最悪のコンビ」
「何この嫌われコンビ」
「最凶コンビニ思えるのだが」
「ひでえ組み合わせだ」
「偽善コンビ」
と島田紳助とアグネスチャンの組み合わせに批判が殺到。

さらに
「金と暴力の臭いしかしない奴が感動感動言ってるのをよく見てられるよなぁ」
「テレビ界のモラルは今死んだ」
との声も…

アグネスの豪華すぎる自宅 → Geinouranking
アグネスの豪華すぎる自宅 → Geinoureading
rabbit.gif


なにかと「偽善」が話題になっているこの二人をよりにもよって組ませたのはやはり話題づくり?
そもそもネット上では「アグネスって作曲なんてできるの?」という疑問の声も上がっているようですが…

【芸能ニュースの最新記事】
posted by makoto at 08:32 | TrackBack(0) | 芸能ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック